良質な想い

懐古的な想い、過去と現在のつながり、感傷的な想い・・・。 たくさんの想いを詩を媒体に表現しています。
 スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 ポエムブログへ
スポンサー広告 |

彼方へ

彼方へと

彼方へと

葬り去ったと

思っていた感情が

ふつふつと

沸きあがる
スポンサーサイト


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

FC2ブログランキングへ にほんブログ村 ポエムブログへ
想い | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<雨音 | HOME | 対価>>

この記事のコメント

こんばんは。
そうなんですよね…しみじみ。
遠くに追いやったり箱に鍵を閉めていたはずなのに
いつの間にか出て来てしまっているんですよね…
そのままその思い消えてくれたらどれだけいい事か
と思うばかりです。
2007-06-18 Mon 21:18 | URL | 愛河小己 #-[ 編集]
そんな感情はいっそ、ブラックホールにでも、吸い込んでもらいましょう。掃除機みたいに。
2007-06-18 Mon 23:58 | URL | 紅音 #-[ 編集]
物書きネット 

あなたの作品をぜひで発表して下さいませんか。誰もが気軽に作品を無料で発表したり販売することができるサイトです。

印税は書籍価格の80%で、どのオンライン出版社よりも有利な条件となっています。もちろん無料でご利用いただけますので、ご参加をご検討下さい。詳細は「物書きネット」を検索ください。

http://monokaki.net/
2007-06-19 Tue 08:45 | URL | 物書きネット #-[ 編集]
そうなんですよね。
あんなに頑丈に鍵をかけて閉めていたのに、ある日突然その鍵を開けるきっかけがやってくるんですよね。
しかも、心の準備ができていないものだから開いてしまった途端にあたふたしてしまう・・・。

ほんとですね、思いが鍵をかけることなく消えてしまえばどんなにいいですかね。
2007-06-19 Tue 10:08 | URL | 優 #-[ 編集]
そうですね、いっそのことブラックホールにポーンと。
掃除機にエイッと投げてしまった方が良いかもですね。(笑)
2007-06-19 Tue 10:09 | URL | 優 #-[ 編集]
コメントありがとうござます。

面白そうなシステムなので覗かせていただこうかと思います。
2007-06-19 Tue 10:10 | URL | 優 #-[ 編集]
私のブログに遊びに来てくれて
本当にありがとうございます(*^^*)

「彼方へと」
読ませていただきました。

凄くわかります…
忘れていたと思っていた感情が
ふとした瞬間に湧き上がって来ると
どうしようもなく切なくなってしまいますよね…
いっそ、忘れてくれればいいのに
と思いますよね…(;_;)

また遊びに来ますね。
これからも宜しくお願いいたします(*^^*)
2007-06-20 Wed 07:09 | URL | 海月 #9xVGaoVI[ 編集]
海月さん、ブログの方に遊びに来てくださってありがとうございます。(^^)

ほんとうに海月さんの詩ではないですが、寄せては返す波のように想いもなにかの拍子に突然消えていたものが表面に現れるものなんだなと思ってしまいます。

ただ、年を経るに従ってだんだんその波の大きさは小さくなっていくのかなとも思いますね。
また、海月さんのブログにもお邪魔しますのでこれからもよろしくお願いします。m(_ _)m
2007-06-21 Thu 00:41 | URL | 優 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。