良質な想い

懐古的な想い、過去と現在のつながり、感傷的な想い・・・。 たくさんの想いを詩を媒体に表現しています。
 スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 ポエムブログへ
スポンサー広告 |

大人のラブレター2

あなたのことを思い続けていたら

ここまで来てしまった

もう、忘れているかもしれない

もう、家庭があるかもしれない

そんなことは、幾度となく考えた

何度もあきらめようとさえ思った

新しい恋をしても

新しい場所に住んでも

僕の頭には常にあなたがいた

消えないこの想いを

手紙に託すことにします

最後のラブレターを

あなたに送ります
スポンサーサイト


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

FC2ブログランキングへ にほんブログ村 ポエムブログへ
想い | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<今年も | HOME | 大人のラブレター1>>

この記事のコメント

こういう気持ち、よくわかります。
ずっとずっと好きな人がいます。
大切な人です。
恋愛にはもうなれないけれど
とっても大切な人です。

久しぶりに連絡を取ったら
病気になっていたことを知りました。

だから、大切に思ってるってことを
伝えるってことも大切なんだなって
実感したよ。



2008-10-19 Sun 11:20 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさん、お久しぶりです。

忘れずにこうして訪問してくださってうれしいです。(^^)

そうなんですよね。
忘れずにいて、大切に思っている人、いつまでも好きである人には思い伝えた方がいいんでしょうね。
好きとか、付き合ってって言葉じゃなくて、もっと普通な言葉でも良いから、また会えるように、話すことができるように思いを伝えることが大切なんでしょうね。

2008-10-22 Wed 01:19 | URL | ゆう #VGHpASgM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-31 Fri 11:11 | | #[ 編集]
お久しぶりです。
お久しぶり過ぎて申し訳ないくらいですが…
切ないけど解る詩ですね…
届く事のない想いをしたためて…
ですね。
2008-12-02 Tue 01:00 | URL | 愛河小己 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。